HOME  ›  会社情報  ›  沿革

会社情報

沿革

沿革データ

2018年10月 社名を株式会社 京都セミコンダクターに変更
2017年11月 本社を京都市伏見区西大手町(現住所)に移転
2017年4月 京セミホールディング株式会社が京セミ株式会社を吸収合併後、京セミ株式会社に社名変更
2016年10月 京セミホールディング株式会社が京セミ株式会社の株式を100%取得
2016年7月 京セミホールディング株式会社が京セミ株式会社の株式を取得し、子会社化
2016年5月 アイ・シグマ事業支援ファンド2号が京セミホールディング株式会社を設立
2006年9月 新商品UV受光素子の開発で、京都府の経営革新計画承認企業となる
2005年10月 米国カリフォルニア州に100%出資の子会社Kyosemi Opto America Corporationを設立
2005年3月 東京営業所を東京都新宿区に移転
2004年8月 恵庭事業所、上砂川事業所がISO14001:1996の認証を取得
2004年6月 恵庭事業所、上砂川事業所がISO9001:2000の認証を取得
2003年4月 社名を京セミ株式会社に変更
2003年3月 北海道セミコンダクター株式会社を吸収合併
2001年10月 恵庭事業所がISO9001:1994を取得
2001年4月 北海道セミコンダクター株式会社がノースセミコンダクター株式会社を吸収合併
2001年2月 フォトダイオード等フォトデバイスが京都中小企業優秀技術賞を受賞
2000年12月 本社を京都市伏見区恵美須町に移転
1999年6月 北海道セミコンダクター株式会社と50:50の出資比率でノースセミコンダクター株式会社を設立
1992年9月 恵庭開発センターを北海道恵庭市に開設
1991年12月 北海道セミコンダクター株式会社の工場を開設
1991年6月 100%出資子会社北海道セミコンダクター株式会社を設立
1989年3月 北海道工場を北海道空知郡上砂川町に開設
1980年12月 東京営業所を東京都世田谷区に開設
1980年5月 工場を京都市伏見区淀際目町に開設
1980年4月 京都セミコンダクター株式会社を京都府城陽市にて設立

製品検索

※品番を入力(前方部分一致)

新製品

低背型平行光LED KED050-H23
エンコーダー用に新設計した低背型レンズを採用した平行光LED
光給電コンバータ KPC8-T
光ファイバで入力した波長1300-1600nmのレーザー光を効率よく電力に変換

ニュース&トピック