世界水準の技術を武器に日本品質のものづくりで光デバイス・ソリューションをリード
mainvisual01
世界の5GとIoTを支える光の技術
京都セミコンダクターは基幹部品として5Gの通信基地局に欠かせない光デバイスと、IoTの可能性を拓くセンサー用の光デバイスを提供しています。
mainvisual02
世界の5GとIoTを支える光の技術 高品質の光デバイス・ソリューションを世界のお客様に提供しています。
化合物半導体業界最高レベル30GHzの高速フォトダイオード国内自社工場で前工程から後工程まで一貫体制で製造紫外~中赤外までの幅広い波長域をカバーするチップと高精度を誇るパッケージ技術
mainvisual03

ニュース&トピック

  • ニュース

    [お知らせ] 電子情報通信学会 マイクロ波・ミリ波フォトニクス研究会で論文発表

    波長850nmを用いた超高速30GHz 送受信用光デバイスの試作・評価を行い、2020年7月16日にオンライン開催された、電子情報通信学会 マイクロ波・ミリ波フォトニクス研究会(MWP研究会)で論文発表いたしました。(PDF)

  • 新製品

    新製品のおしらせ

  • ニュース

    [お知らせ] 6月9日「光デバイス製造開発センター」新設に関する記者説明会を実施 しました。

    6月9日(火) 北海道札幌市にて、当社恵庭事業所に新設予定の「光デバイス製造開発センター」および中期戦略について、記者説明会を行いました。
    (PDF)

会社情報

会社情報

京都セミコンダクターは、お客様の新しいニーズに応えるため、高い専門性と独自技術を生かした製品づくりを開発、製造および販売が一体となって行なっています。

製品ラインアップ

光通信
光通信

高度情報化社会を支える光通信分野で各種の光通信用デバイスの中でも、当社がトップクラスのシェアを有する光ファイバーのパワーモニター分野に注力しています。

光センシング

紙幣識別機、ロータリーエンコーダ用デバイスに強みを持っており、さらにITS(高度道路情報システム)用途へと市場を拡大するとともに、画像処理、監視カメラ、植物育成用光源、殺菌・滅菌やガス分析などの新たな用途開拓にも注力しています。

光センシング